甘噛みはいけないこと?

  • 2018.12.01 Saturday
  • 01:25

JUGEMテーマ:ワンコとの生活

 

こんにちわ!

 

ドッグカラーリストのmanicoです。

 

 

 

 

まだ

 

お薬と処方食で様子見の状態のハンナですが

 

食欲もいつもどおりに出てきています。

 

 

お散歩も、少しずつですが

 

いつも通りに距離が伸びてきていますよ〜。

 

 

 

  復活のごろん。ごろーん。

 

 

 

 

 

 

「うちの子甘噛みするので困ってます〜」

 

「いくら叱っても、甘噛みをやめてくれないんです」

 

 

 

 

 

 

 

とてもよく聞くフレーズではありませんか?

 

 

実際に、

 

パピーや3歳くらいまでのわんこがいるお宅の飼い主さん

 

甘噛みをやめさせなくちゃ!と思っていませんか。

 

 

 

   今朝は小雨降る中のお散歩でした。

 

 

 

 

私も、ハンナがパピーの頃は

 

気にはなっていたんですよね。。

 

 

 

 

パピーの頃、遊んで遊んでと甘噛みをしてくるので

 

それに応えて遊んでいたんですよね。私。

 

 

 

 

でもその当時は

 

どのしつけ本にも、

 

 

◯甘噛みを許すという事を聞かない犬になる

   

◯甘噛みをさせると飼い主をナメるようになる

 

◯甘噛みを放置すると、本気噛みにつながっていく

 

などが書かれていたんです。

 

 

 

 

 

皆さんは、

 

これが犬を飼う上で必要なしつけだと思っていませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊ぼ!遊ぼう〜!と甘噛みをしてくるハンナを無視できず、、。

 

でも、しつけ本に書いてある事がとても心配、、。

 

 

 

 

ずっと気になってきたのですが、、

 

 

 

 

 

今年ハンナはもう

 

7歳と半年も過ぎてしまいました!

 

 

 

 

 

今はどうかというと、、

 

 

 

ハンナは手を甘噛みしたり、服を噛んで引っ張ったりを、

 

まったくしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

遊んで欲しい時は、

 

 

プレイバウ(前足・胸を床につけてお尻をあげる仕草)という犬のボディランゲージで誘ってきたり、

 

オモチャをくわえて持ってくるようになっています。

 

 

 

 

手や顔を舐めてくれることはあっても、

 

飼い主をナメていう事を聞かなくなるような事はなく

 

 

むしろ最近は、

 

 

よりスムーズに意思疎通ができるようになったと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

この「甘噛み」の真実は!

 

 

実は

 

飼い主さんへの「一緒に遊ぼうよ〜」だったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今は昔と比べて、

 

 

犬に関する化学的な実験や研究が活発になり、裏付けになるデータもたくさん出ています。

 

どんどん犬に関する常識が更新されているんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

「甘噛み」イコール「遊ぼう〜」なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

わんこがパピーの頃に「甘噛み」が特に多いのは、

 

赤ちゃんだからです。

 

 

 

 

 

 

パピーの頃というのは、

 

これから飼い主さんとの信頼関係を作ろうという時期。

 

お互いを知り、互いに伝わるコミュニケーションを学ぶ時期。

 

なんですよね。

 

そして、遊びを通して成長していく時期なんです。

 

 

 

 

 

 

まだ

 

人とのコミュニケーションの方法を知らないパピーが必死に、

 

あなたと一緒に遊びたい!という親愛の気持ちを伝えたくて

 

「甘噛み」するんです。

 

 

 

 

 

 

 

一緒に遊ぶ中で子犬は、

 

強く甘噛みをすると痛がる飼い主さんの仕草、表情、行動を見、

 

飼い主さんとのコミュニケーションの取り方を学んでいくんですよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

飼い主さんとの信頼関係が結べている犬は、

 

飼い主さんの気持ちをよく察知し、いう事を聞いてくれる子に成長します。

 

 

 

「遊ぼうよ」と誘っている子を叱ったり、無視したりして

 

犬との関係性をステキなものにできるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

答えはカンタンですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「甘噛み」から「本気噛み」に移行する事もないそうですよ〜。

 

 

「甘噛み」について、しつけについて、

 

とても分かりやすく、詳細に書かれた本がありましたよ。

 

 

 

こちら↓

 

  緑書房「犬とのよりそイズム」中西典子

 

著者の中西典子さんは、有名なドッグトレーナーの方。

 

愛犬のしつけにお悩みの方にもオススメですよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬に関する常識は、いつの情報でしょうか。

 

 

 

 

愛犬ともっとhappyに暮らしたいから、

 

定期的にアップデートしなくちゃいけませんね〜!

 

 

 

 

 

 

 

犬とわたし社では、

 

人も愛犬もみんながHappyになる暮らし方をご提案させていただいておりますよ♩

 

ご相談・お問い合わせはこちら。

                      犬とわたし社manico.

                                                            http://www.dogandme.love

                                 

 

コメント
コメントする