いい子わるい子

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 18:35

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

「前に飼っていた子はおとなしくていい子だったのに

 

この子はわるい子なんです。」

 

 

こんな風に話をされる飼い主さんがおられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

、、犬のいい子、わるい子って?

 

 

     

 

 

 

 

 

 

犬は、

 

匂いを嗅ぎながら野外をあちこち徘徊する動物です。

 

この欲求がじゅうぶんに満たされている場合

 

家の中では寝ている事がほとんどのようですよ。(おとなしく、いい子でいられますね。)

 

 

 

体力があり、犬ぞりレースに出場する犬種に至っては

 

一日120kmを7日間走り続ける持久力を持っています。

 

 

 

でも日本の住環境では、

 

そんな犬たちの行動欲求をなかなか満たせてやれない部分がありますよね。。

 

 

 

 

 

 

そして犬は本来、

 

 

吠える、噛む、うなる、かじる、走る、舐める、匂いを嗅ぐ

 

 

くわえて引っ張る、振りまわす、マーキングをする、

 

 

おしっこ・うんちをする、掘る、追いかける、飛びつく

 

 

動物です。

 

 

 

 

 

 

人とは全く違った行動特性を持つ動物と暮らすのですから、

 

やはりそれなりの覚悟が必要なのは当然ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

そう考えると、

 

一方的に犬だけをわるい子って言ってしまうのは少しかわいそう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人も犬もhappyに暮らせたらいいなぁ!

 

愛犬と暮らす皆さんが、そう思っているはず。

 

 

 

       向こうからトイプーちゃんが。

 

 

 

 

それには人も犬もストレスなく生活する為のルールが必要です。

 

そのための近道にはまず、

 

犬にルールを教える前にそれがうまく伝わるような関係性をつくることが一番大切なんです。

 

 

 

 

 

 

 

ルールを守らせるために、叱ってばかりの関係性では犬との絆は深まりません。

 

これは人間同士の関係でも同じことなんですよね!

 

 

 

 

  ひょっこり。

 

 

  通りすがりのトイプーちゃんにチュされたワン!

 

 

 

 

 

犬が犬らしく振る舞ってもいい時間を一緒に共有してあげると、犬はとても喜びます。

 

 

 

自分らしくいられる時間を持つこと

 

ありのままを飼い主さんに受け入れてもらえることで

 

犬には自信がつき、落ち着きが出てきます。

 

そのことがまた、飼い主さんとの絆を深めることにも繋がるのです。

 

 

 

 

 

 

 

しつけやルールを学ばせるには

 

その前に、人とのコミュニケーションが楽しいものだと学ばせるのです。

 

 

犬はみんな賢くて飼い主さんが大好き♩

 

意思疎通がスムーズにできるような関係性ができていれば、問題なんておこりませんよ。

 

 

 

 

  夜はそろそろヒーターの出番かな。

 

 

 

 

もし、わるい子がいたとしたら

 

それは飼い主さんとの信頼関係が作れていないだけなのかもしれませんね。。?

 

 

 

 

犬はみんなかわいい子なんです!

 

 

 

 

 

 

 

愛犬とのコミュニケーションをよりスムーズにする!『ドッグタイプ診断』がオススメですよ。

 

                                        犬とわたし社manico.

                                                                   http://www.dogandme.love